興味本位の素人競馬

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ 次世代の最強馬 □

ヒーローになれ!サンツェッペリン

過去皐月賞2着になった競走馬が1着になったヒーローよりも注目を浴びるなど・・・

あっただろうか?



福島競馬場の新馬戦(ダート1000m)でデビューしたサンツェッペリンに誰も見向きはしなかった



テンビーの産駒である地味な血統のサンツェッペリン

ノーザンダンサーからなる血統は、当時の競馬界にヒーローを輩出していた。




テンビーの父馬であるカーリアンニジンスキーの産駒である事から、良血として評価され数多くのG1馬を排出している。


ジェネラスフサイチコンコルドマリエンバード・・・・彼等は期待を裏切る事無く活躍したニジンスキーの産駒達。

その中にはテンビーの名前はありません。
活躍もしていないテンビーカーリアンの産駒としての血統を評価され日本に輸入された・・・


テンビーの産駒達活躍したのは以下の競走馬

タイキスターライトマチカネハナマツリフジノテンビーサンエムノヴァテンビーエースタカオルビーカネツテンビーアートレータ・・・(汗)





テンビー代表馬ローレルゲレイロ?
ま~テンビーの血をひく競走馬では彼が1番の出世馬かもしれません

もちろん娘の子だから直接のリーディングではなくメアサイアーになるのですが・・・

今年の皐月賞(GI)に出走していましたよね


ローレルゲレイロ(9番人気)

キングヘイローとビッグテンビー(母父 テンビー )の間に生まれたサンツェッペリンと同期の競走馬!




今や~獲得賞金1億661万5000円も稼いだサンツェッペリン


文句無しにテンビーの代表産駒です




エピソードとして売れ残りサンツェッペリン

0歳当時のセリ市では人気が無かったので生産者が引き上げたと言う。
後に、現在の馬主である加藤信之氏にようやく約100万円で引き取られたが、クラシック登録どころか期待もされていなかった・・・

しかし京成杯で好走したため試し程度の気持ちで追加登録料200万円を支払って皐月賞に出走


まさか15番人気クラシックで2着になったワケです

これでサンツェッペリンは逃げ切りの出来るタフな競走馬と言う事を、自らが証明出来た・・・


(*^^*)素晴らしい馬ですよね~


ウワサでは・・・カキノタネって名前になるトコロだったって~本当?

saikyounoidensi180-90.jpg最強と呼ばれた名馬達のストーリー
強い遺伝子が組み込まれている彼等達。
競走馬の歴史を感じるロマンを求めたブログです。
*    *    *

Information

Date:2007/04/18
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。