興味本位の素人競馬

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ 次世代の最強馬 □

世界に注目される白馬

ホワイトベッセルいつか世界に注目されるであろう白馬

京都5R健闘の末に4着に入賞したものの・・・
4角でビートラスティックの走行を進路妨害と判断されて9着に降着になってしまいましたが!



日本ではサラブレッドや同系種・アングロアラブをあわせても16頭しか登録されてない白毛馬

世界にも数十頭と数少ない白馬の競走馬

ホワイトベッセル

ホワイトベッセル


白毛は優性遺伝で、遺伝方式もアルピノとは異なるけど~虚弱体質・・・と言うより競走馬としての資質けるものが多いと言われています。


つまりは~1勝するのもやっと・・・って意味


このホワイトベッセルの母馬シラユキヒメ(父・サンデーサイレンス)は、両親ともに白毛ではなく突然変異


しかしシラユキヒメシロクン(父・ブラックホーク)・ホワイトベッセル(父・クロフネ)・ユキチャン(父・クロフネ)と3年連続して白馬を輩出しているので、これも世界的に珍しいとされてます。
ブラックホーク鹿毛ですが~クロフネの芦毛とは白毛を出しやすい遺伝子が強いんでしょうか?


1922年のプール・デッセ・デ・プーラン(仏G1)での勝者であるモントブランク(モンブラン)が白馬であるとの説(登録は栗毛)もあるけど、ホワイトベッセルが重賞で勝利すれば・・・


(*^^*)一躍世界の有名馬になっちゃうってワケなんですよね~


ディープインパクトと同じ勝負服ホワイトベッセル
生涯成績に重賞一回は・・・取って欲しい・・・

いや!クロフネの最強遺伝子が入ってるから
        期待はMAXです

saikyounoidensi180-90.jpg最強と呼ばれた名馬達のストーリー
強い遺伝子が組み込まれている彼等達。
競走馬の歴史を感じるロマンを求めたブログです。
それと・・・

pogona90-90.jpg(*^^*)可愛いペットのブログです・・・が!
トカゲなので嫌いな人は見ないで下さいね~(汗)
*    *    *

Information

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。