興味本位の素人競馬

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ 競馬師達の予想 □

タカマサの京都金杯

京都11レース
京都金杯


軸 9エイシンデピュティ

鳴尾記念ではすっかりお世話になったのでもう一丁☆
岩田騎手とは3戦3連対、マイルは2戦しかしてないが持ち時計からして問題なし
先行して上がり33秒台を使える脚質と開幕週の馬場を見方に逃げ切り可能。
坂路で52.8‐12.6と前走の調子は維持、おそらくは逃げる1オースミダイドウの2番手から抜け出し、もしくは単騎か。

対抗8キンシャサノキセキ、前走は引っ掛かりながらの勝利で、勝ち時計は1分32.8秒、上がり34.1秒で上々の内容。
昨年の当レースは制御不能で自滅、折り合いさえつけば桂川S、谷川岳Sのように直線も持ったままで走れる。
気難しいこの馬で2勝をあげた藤田騎手の手腕に期待する。

6エイシンドーバーは昨年の2着馬、前走の負けと58キロの斤量を嫌われて人気が下がるならここからでも狙いがたつ。

58キロはゴールデンホイップTの勝利で克服済み、鞍上の藤岡佑騎手は京都のマイルは得意やし
条件時代に3連対、重賞でも小倉大賞典で2着がある、久々のコンビでも面白い存在。
4ディアデラノビアの前走は57キロを背負って重賞勝ち、今回の56.5キロもさほど問題はなく、昨年の京都牝馬で豪快に突き抜けた内容からベストはマイル、ただし鞍上との相性はイマイチ。

マイルでは勝ち星がない12サクラメガワンダーは京都巧者、マイルCSに出ていたとしても消していたと思う
ただ鞍上が京都、マイルに強い福永騎手に乗り替わりの今回はマークが必要。

ここを勝って海外挑戦を考えている16アドマイヤオーラ
もし海外で走ることになれば安藤騎手はダイワスカーレットがあるからオーラには乗らない可能性もある

岩田騎手は松田博厩舎とは仲が悪くなった様子やし、誰を乗せるのやら…。
そんなオーラは皐月賞4着以外は全て馬券圏内で、かなり人気はするでしょうがマイルの持ち時計が1分35.1秒、大外16番、ヨレる癖もあるのがどうでるか。

10カネトシツヨシオーは1000万条件から能力はオープン級と何度も書いて狙ってきましたが、エイシンドーバー、ヘブンリーロマンスも勝った出世レース、阪神ゴールデンホイップTで58キロを背負い1分33.1秒で快勝、めでたくオープン入り。
メンバーの揃ったGⅡ阪神カップでは勝ち馬から0.3秒差の7着と重賞でも走れるメドはたった、案外マイラーの可能性も。

馬連&三連復一頭軸
9‐4、6、8、10、12、16


馬単
6‐4、8、9、10、12、16
8‐4、6、9、10、12、16
9‐4、6、8、10、12、16


三連単一頭軸マルチ
9‐6、8、12、16


複勝
10カネトシツヨシオー


keibasi180-80.jpg【【本拠地 三重県】】
【【28歳 派遣員】】
【【競馬歴 5年】】



【【タカマサ】】
20071125035443-60-205.jpg

タカマサの週末競馬ブログです
*    *    *

Information

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。