興味本位の素人競馬

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ 競馬師達の予想 □

タカマサの京都新聞杯(GⅡ)

京都11レース
京都新聞杯
(GⅡ)

どの馬も外回りコースで末脚勝負に徹したいメンバー構成で、前走重賞組はただ一頭、どの馬もそう力差はない。

 4マイネルローゼン
逃げて3戦3連対、それも京都新聞杯と同じ距離2200m戦での内容なだけに価値がある。
人気も無く、他に行く馬も見当たらないなら好都合、前走は阪神コースでも坂を上がってからも一伸びしたように、平坦コースならもっとやれていい。
血統的に渋馬場は歓迎。

11メイショウクオリア(メイショウの鞍上に岩田騎手は珍しい)は前走インを突いて豪快に伸びて快勝、新馬戦のダート戦、GⅢラジオN杯の内容から当時はクラシック候補の声もあった逸材、能力の片鱗が随所に。

インティライミの弟13フィッツロイも評判がよく、この舞台はやけに走る鞍上と厩舎、距離延長でも楽しみ。
屈腱炎を克服した7リッカロイヤルは素質はありそうなので、連闘でも押さえておきたい。
他に14ヨドノヒーロー15グローリーシーズ

馬連&三連復一頭軸
4‐7、10、11、13、14、15


三連単一頭軸マルチ
4‐7、11、13


馬連ボックス
4‐7‐10‐11‐13‐15


複勝
4マイネルローゼン
7リッカロイヤル

タカマサ【【本拠地 三重県】】
【【28歳 派遣員】】
【【競馬歴 5年】】

【【タカマサのBlog】】
20071125035443-60-205.jpg

*    *    *

Information

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。