興味本位の素人競馬

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ 競馬師達の予想 □

タカマサのセントウルS予想

(阪神10レース)
セントウルステークス(GⅡ)


8スズカフェニックス
スプリンターズの叩きと言う評価もあるが本番は乗り替わり、実績の無い中山、輸送など、今回よりも信頼度が下がるのは明らか。
スプリンターズも勝ちたいだろうがメンバー的に勝つチャンスがあるのはここだと思う、1着賞金6000万は大きな魅力だろう。
追い切りも中間で坂路50秒台、得意の阪神コース、持ち時計など、どの馬よりも条件は良い。
死角は開幕週の前残りくらいだろうが、阪急杯、阪神Cのレース内容からやや中段後ろ辺りからでも力で押しきれるはず、休み明けで58キロでも格が違う。

4カノヤザクラは昨年の2着馬、前走で念願の初重賞制覇だが鞍上の好騎乗と有利な外枠の恩恵があったのも確か、坂路で一番時計をマークと状態の良さは伝わってくるが、活気の良さが空回りする恐い馬、ゲートに注意が必要。

10アポロドルチェはスプリントの持ち時計が1分11.2秒と時計は無いが、アイビスサマーの走破時計からして心配はないと思うし楽しみな一頭。

9コスモベルは連闘になるが月一ペースでも走れるタフな牝馬、前走は最終週ながら好位で抜け出し1分07.2秒の好タイムで完勝、2着馬がG3北九州記念の3着馬ゼットカークなだけに能力的な裏付けは十分にある。
阪神は2回走って着外だが内1度はキャリア1戦で挑んだG1だし、今の充実ぶりからしてアッと驚かせてくれるかもしれない。

11ファイングレインは59キロ、休み明けは走らない、阪神苦手と条件が悪い、連対は厳しいか。
12スプリングソングはゲートと他馬に迷惑をかける騒がしい馬だが追い切りの内容からして将来的に重賞を勝てる逸材と見ていいと思う、13ジョリーダンスは久々のスプリントたが1400mで安定した成績と阪神Cでスズカフェニックスに迫った得意の阪神コース、鞍上に岩田騎手なら押さえて損はない。
近2走は不利やらチグハグな内容で力を出しきっていなく、追い切りは猛時計をマークして7歳でも元気いっぱい。
カノヤザクラ、アポロドルチェの評価が高いなら16シンボリグランの評価下げは禁物、力はあるが気性が難しく狙い頃が分からないが外枠で気分良くスタート出来れば。

馬連&三連復一頭軸
8‐4、9、10、11、12、13、14、16


馬単
8‐9、10、13、169‐8、10、13、1610‐8、9、13、16


馬連ボックス
8‐9‐10‐12‐13‐16


三連単二頭軸マルチ
8‐9、4、10、12、13、16


タカマサ【【本拠地 三重県】】
【【28歳 派遣員】】
【【競馬歴 5年】】

【【タカマサのBlog】】
20071125035443-60-205.jpg


*    *    *

Information

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。