興味本位の素人競馬

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ 予想師ヒロさん □

ヒロのアルゼンチン共和国杯予想

ハンデの恩恵を受けて好走する馬を探すのがハンデ戦のおもしろいところ。

今回トップハンデを背負うのは、アルナスラインとトウカイトリックの58kg。
トップハンデ馬よりも4~5kg軽い馬はかなりの恩恵がありそう。

毎年、このレースで失敗するのは穴馬の好走は結構読んでますが
肝心の人気馬の取捨があさっての方向でして(^^;)
今年こそは、馬券下手を克服したいものです。

◎ 2 トウショウシロッコ

能力的にはアルナスやトウカイなどと遜色ないと評価している馬。
その馬よりも2kg軽く、内枠に入って好位で競馬できそうなのも好材料。
東京コースは相性良いし、今回は好条件がそろった感じ。
不安なのは距離でしょうか。

○ 10 アルナスライン

ハンデが示すように実績では上位。
条件的にもコースや距離は合うはずです。
前走はほとんど競馬してませんし、今回は力を十分に発揮できそう。

▲ 15 トウカイトリック

前日オッズでこんなに人気がないのが不思議です。
やはり、斤量と休み明けと距離が嫌われてなのでしょうが、
昨年もこのパターンで好走しているように懸念なしと判断。
人気なら切りたいが、ここまで人気ないと押さえたい一頭。

△に4頭

11 ダンスアジョイ

16 キングアーサー

8 マンハッタンスカイ

5 エアジパング

ヒロ【年齢・42歳】
【職業・中間管理職】
【本拠地・広島県】

【【ヒロのBlog】】
Search for Dark Horse205-42


*    *    *

Information

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。