興味本位の素人競馬

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ 記事の切り抜き情報 □

ジャパンCアンケート

天皇賞(秋)で劇的なバトルを制したスーパー牝馬ウオッカに、ジャパンCで岩田康誠騎手が騎乗する。
「豊さんがメイショウサムソンに乗ることになったので、岩田君に乗ってもらうことになりました。
安田記念を勝っていますから、乗り替わることは問題ないでしょう」と角居調教師は安心して任せるようです。

そしてジャパンCは、仏GI・凱旋門賞(10着)以来となるメイショウサムソンに、武豊騎手。
エリザベス女王杯での怪我に影響が無ければ良いのですが、「ウオッカにはこれまで負けたことがないからな」と自信のある様子は、私達の楽しみも倍増!しちゃいます。
「馬場が重い中で、これだけ動ければ順調ということだろう。馬体もスカッとしていて、非常に毛ヅヤがいいね」と高橋成調教師も好感触を伝えたとの事。
(*^^)さて、ウオッカとサムソンは・・・どちらが強いんでしょうね~っと思いつつ、読者の皆さんにアンケートをお願いしてみようかと・・・(笑)

左上にアンケートを貼りますので、是非参加して下さいね。
*申し訳ありませんが、携帯からのモブログでは投票できません。

参考として、現在登録されている予定メンバーは以下の通りです。
【日本馬】
・アサクサキングス
・アドマイヤモナーク
・ウオッカ(岩田康誠騎手)
・オウケンブルースリ
・オースミグラスワン
・コスモバルク
・サクラメガワンダー
・スクリーンヒーロー
・ダイワワイルドボア
・ディープスカイ
・トーホウアラン(藤田伸騎手)
・トーセンキャプテン
・ドリームシグナル
・ネヴァブション
・ポップロック
・マツリダゴッホ
・メイショウサムソン( 武豊騎手)

【外国馬】
シックスティーズアイコン(イギリス=ノセダ・牡5) 英GIセントレジャー
パープルムーン(イギリス英=L・クマーニ・せ5)
ペイパルブル(イギリス=M・スタウト・牡5)キングジョージ2着
マーシュサイド(アメリカN・ドライスデール・牡5)
(*未明 ジミー(伊=B・グリゼッティ、牡4)が招待を受諾したンじゃなかったの?)

コメントも受け付けますので、応援したい競走馬にエールもどうぞ!

*    *    *

Information

Date:2008/11/17
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。