興味本位の素人競馬

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ 競馬師達の予想 □

タカマサのマイルチャンピオンシップ(GⅠ)

(京都11レース)
マイルチャンピオンシップ(GⅠ)
軸17スーパーホーネット
秋天でレコード勝ちしたウオッカを差しきった前走、昨年の2着から1年、しっかり力を付けて戻ってきた今回、3着ははずすことは無いと判断。
枠はやや外枠だが、内枠で包まれるよりはいいはず、あとの課題はゲートだけ、藤岡騎手はG1初制覇にプレッシャーもあるだろうが馬の能力を信じて乗ってもらいたい。
先週坂路で51秒台の好タイム、今週はDWで長めに追って鋭い伸び、デキは毎日王冠以上。
武騎手の落馬負傷で急遽安藤勝騎手に乗り代わりが不気味、乗り代わりで言い訳の効く立場ならこの鞍上、後方待機でなく内を突いてレースをする可能性がある。
調教は一時の速い時計はでなくなってきているが脚捌きは悪くない。
ローレルゲレイロは稽古の動きが実戦に結びつくタイプ、今回は坂路で1番時計を出してきた、おそらく好位から馬場の真ん中に持ち出して押しきるレースではないでしょうか?
マイネルレーニアは前走の勝ち時計は優秀で、マイルの時計は乏しいが時計は詰めれるはず、単騎で行けばシブトイがリキシオー、外国馬、サイレントプライド、スマイルジャック辺りが競ってくる可能性がある、動きは相変わらずいいので粘り腰に期待。
ファイングレインはスプリントで開化したがマイル適正は十分ある、平坦で内枠はこの馬にはプラス。
カンパニーは前走の反動もなく坂路で52秒、昨年は上がり最速でも直線は内に切れ込む雑なレース。
横山騎手ならコース取りは間違えない。
関東馬ならリザーブカードとキストゥヘヴン

馬連&三連複一頭軸
17‐1、2、3、4、7、9、11、12、16


馬連ボックス
2‐3‐11‐12‐16‐17


複勝
マイネルレーニア
リザーブカード


タカマサ【【本拠地 三重県】】
【【28歳 派遣員】】
【【競馬歴 5年】】

【【タカマサのBlog】】
20071125035443-60-205.jpg


*    *    *

Information

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。