興味本位の素人競馬

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ 記事の切り抜き情報 □

お疲れ様アドマイヤメイン

昨年10月のアイルランドトロフィー(18日)に出走し、左前浅屈腱炎を痛めてから9か月近くの休養を要すると診断されていたアドマイヤメインですが、2月5日付けでJRA競走馬登録を抹消し種牡馬入りするとの発表がありました。
父サンデーサイレンスに持ち、母はヘクタープロテクター産駒のプロモーション。
この良血統から、2003年のセレクトセールでは1億3900万円もの値がつき、クラシック路線を着々とこなしていました。

東京優駿(GI)では4番人気ながらメイショウサムソンの2着(3着はドリームパスポート )。
菊花賞(GI)では人気通りの3着に入賞、それ以降は思わしくない成績となりつつもG1馬としての魅力ある競走馬、ファンの間では早熟との声もありましたが、ヒーロー的存在のメイショウサムソンにも見劣る事無く人気を分けていたアドマイヤメインの今後を、楽しみにしています。

獲得賞金は2億3616万円
通算成績は22戦4勝(海外1戦0勝)

アドマイヤ冠の中でも、思い出の多いアドマイヤメインにエールを込めて!
お疲れ様でした、そして今後の活躍に期待しています。
*    *    *

Information

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。