興味本位の素人競馬

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*    *    *

Information

□ 予想師ヒロさん □

ヒロのきさらぎ賞予想

先週の共同通信杯やこのきさらぎ賞が来ると
クラシックが近づいてきているなぁ~と実感します。

牡馬戦線はまだまだ抜けた馬がいないと思っています。

今回はリーチザクラウンの登場ですが・・・
穴党の人がこのレースを予想すれば十中八九リーチザクラウンを
低評価しようとするでしょう。
だって、そうしないと穴予想にならないんですもん(^^;)

てことで、リーチザクラウンは本当に強いの?
過去のレースでは、確かに強い競馬をしているように見えます。
衝撃的な勝ち方をした未勝利戦なんかは特に。
でも、相手関係の問題だったってことも有り得るし・・・
前走2着の内容も、私の目にはそんなに良く写らなかった・・・

評価が高すぎるんじゃないかと・・・

このメンバー構成なら単騎逃げ、しかも大逃げで圧勝の可能性も
有ったかもしれない。
でも、このレースでは溜める競馬をさせるとかさせないとか?

◎ 10 ベストメンバー

スピードで勝負できそうなのは、この馬と評価しています。
しかも、瞬発力ではリーチより上なのではと・・・

○ 3 リクエストソング

スピードで押し切る展開にならなければ
この馬が台頭してきそう。
それだけ切れる脚の評価は高いです。

▲ 7 リーチザクラウン

差す競馬を試みて、届かず3着のイメージで(^^;)
結局、この馬を甘く見すぎて穴党は痛い目にあうのか・・・

△に3頭

4 キタサンガイセン

2 ダノンカモン

6 ハイローラー

ヒロ【年齢・42歳】
【職業・中間管理職】
【本拠地・広島県】

【【ヒロのBlog】】
Search for Dark Horse205-42


*    *    *

Information

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。